暇人の感想日記

映画、アニメ、本などの感想をつらつらと書くブログです。更新は不定期です。

2020年春アニメ視聴予定作品一覧

皆様。こんばんは。コロナウイルスの猛威はやむ気配が全く見えず、オリンピックの延期が決まった途端感染爆発が起こるという何とも空気を読んでくれているウイルスなわけですけど、28.29の週末は外出自粛の要請が出るなど、いよいよ日本でも本格的にパ…

2020年冬アニメ感想①【映像研には手を出すな!】

現在、月刊スピリッツにて連載中の、大童澄瞳先生原作の漫画「映像研には手を出すな」のアニメ化作品。監督は「四畳半神話大系」や「DEVILMAN cry baby」の湯浅政明。私は原作に関してはラジオなどで評判を聞いて読んではいました。そしてその頃から「これを…

「経験」は差別を乗り越える【ジョジョ・ラビット】感想

93点 「すべてを経験せよ 美も恐怖も 生き続けよ 絶望が最後ではない」 本作のラストに引用されるオーストリアの詩人、R・M・リルケの詩です。本作で語られていることは、この詩に集約されています。本作は、ジョジョという、「戦争も、人間も、社会も、ま…

2010年代TVアニメ各年のベスト作品&ベスト10

2010年代は終わりました。現在は2020年、『AKIRA』と同じく東京オリンピックが開催されるかと思いきや、まさかのコロナウイルスによる延期になってしまいました。しかも連日状況は悪くなる(というか、オリンピックが延期になった途端に悪くなりまし…

サンタクロース伝説の見事な換骨奪胎【クロース】感想

80点 2019年のアニー賞を総なめにし、アカデミー賞にもノミネートされたNetflix作品。昨年は実写では『アイリッシュマン』や『マリッジ・ストーリー』が製作、公開されて非常に高い評価を獲得し、いよいよNetflixの存在感が大きくなってきたことを感じ…

組織の中で、自身の信念を貫いた男たちの物語【フォードVSフェラーリ】感想

91点 鑑賞したのは1月なのに後回しにしまくってしまってこの時期になってしまいました。まだこの時期に観て感想書いてない映画が多いので、早めに何とかしたいなと思います。 さて、本作は『LOGAN』を監督したジェームズ・マンゴールド監督の最新作になり…

問題もあるけど、パニック映画として普通に面白い【AI崩壊】感想

65点 『22年目の告白』『ビジランテ』を監督した、入江悠監督のオリジナル作品。近年の入江悠監督の作品は私が鑑賞した範囲ではどれも素晴らしい作品で、監督の作品は必ず観る、というほどではないのですが、時間の余裕があれば観ようかなと思ってはいま…

ギリアムの新たな決意表明【テリー・ギリアムのドン・キホーテ】感想

80点 1989年に企画が立ち上がるも、公開までの30年間、実現しそうになるたびに様々な理由で延期になり、「映画史上もっとも呪われた企画」とまで言われた本作。私は「ドン・キホーテ」については内容くらいは何となく知ってはいますけど、それでも私…

エンタメに必要な全てが詰まった良質な作品!【初恋】感想

91点 私にとって三池崇史という映画監督は、熱心に追っている監督というわけではありません。直近で観たのは2017年の『ジョジョの奇妙な冒険』です。この監督は「仕事は来たもん順で受ける」というポリシーのもと、非常に多作なのですが、それが故に作…

孤独を「癒す」激ヤバセラピー映画【ミッドサマー】感想 ※ネタバレあり

93点 2018年、長編デビュー作である『へレディタリー/継承』で世界中の映画ファンを恐怖、というよりも実に「厭な」気持ちにさせた新進気鋭の監督、アリ・アスター。おそらく、世界で最も続篇が待たれている彼が次に放った作品が本作です。私は同時代…

見事な着地【ヒックとドラゴン 聖地への冒険】感想

87点 2010年に1作目、2014年に2作目が公開され、そのどちらもが高い評価とエンタメ性を持っていた『ヒックとドラゴン』シリーズ。本作はその3作目にして完結篇となります。日本では残念ながら知名度が高くない作品なのですが、映画ファン、アニ…

「楽園」を作れるかは、私たち次第だ【楽園】感想

80点 「悪人」「怒り」などで知られるベストセラー作家、吉田修一先生の短編集「犯罪小説集」を、『64 ロクヨン』『菊とギロチン』で知られる瀬々敬久監督が映画化した作品。当時は『ジョーカー』が大旋風を巻き起こしていたこともあり、宣伝ではしきり…

バカらしさパワーアップ!な続篇【ゾンビランド:ダブルタップ】感想

77点 2009年に公開された『ゾンビランド』の続篇。予告から漂う圧倒的B級映画感から、「よくもまぁこんな映画にこの豪華キャスト(全員アカデミー賞ノミネート&受賞経験有り)とスタッフを呼んだなぁ」と思った方がいらっしゃるかもしれません。しか…

古典的ミステリを現代にアップデートしてみせた娯楽傑作【ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密】感想 ※ネタバレあり

94点 監督前作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で全世界の『スター・ウォーズ』ファンを敵に回したライアン・ジョンソン。私自身も『最後のジェダイ』に関してはやろうとしていたことは別にいいのですけど、そこにディズニーの商業的な戦略を感じてし…

2019年新作TVアニメベスト10

皆様。こんばんは。2019年も終わり、早1ケ月が経ちました。今回は、ようやく全ての作品を視聴し終えたというわけで、2019年のTVアニメベスト10を発表したいと思います。対象作品は例によって、「2019年内に終了し、私が全話見た新作アニメ」…

2019年夏アニメ感想⑥【ヴィンランド・サガ】

「プラネテス」で知られる幸村誠先生原作の、中世の北欧を舞台にした漫画「ヴィンランド・サガ」のアニメ化作品。原作は既読。原作は本当に素晴らしい作品で傑作なので、アニメ化するということは相当なハードルです。普通ならば期待と不安が入り混じるので…

「大人」になってしまった全ての元「井の中の蛙」へ【空の青さを知る人よ】感想

86点 「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」『心が叫びたがっているんだ』を生み出した、長井龍雪×岡田磨里×田中将賀のチーム「超平和バスターズ」最新作。制作はA-1picturesの子会社のClover Works。私は『あの花』はリアルタイムで視聴していま…

ジョン・ドゥの告発【ザ・ランドロマット-パナマ文書流出-】感想

80点 『オーシャンズ』シリーズ、『チェ・ゲバラ』2部作のスティーヴン・ソダーバーグ監督による、NETFLIX映画。私はソダーバーグ監督の作品は考えてみればそんなに観たことはなかったので、NETFLIXならば気軽に観られるということで鑑賞した次第です。 …

愛は制度ではなく、互いを想う合う心【マリッジ・ストーリー】感想

95点 初ノア・バームバック。そしてスカーレット・ヨハンソンとアダム・ドライバーのW主演作。存在を知ったのは、例によって町山智浩さん経由。劇場でも公開された作品ですが、タイミング的に合わず、私はNETFLIXで鑑賞しました。 鑑賞してみて、これは参…

2019年新作映画全ランキング

2020年も始まって、もう1カ月がたちました。もう2019年も遠くに行ってしまった感がありますが、私にはまだ昨年のことで決着をつけなければならないことがあります。そう、昨年鑑賞した映画の全ランキングです。昨年は書かなかったのですが、今年は…

時代に取り残された者が見たアメリカ【ザ・テキサスレンジャーズ】感想

75点 NETFLIX制作の映画。鑑賞したのは昨年の11月。色々と後回しにしていたらこんなにも書くのが遅くなってしまいました。鑑賞したのは本作の監督が『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』のジョン・リー・ハンコックが監督してたから。また、キャス…

この社会の「上」と「下」【パラサイト 半地下の家族】感想 ※ネタバレあり

98点 最近はちょっと忙しくて、映画は観ているのですが感想を書く時間があまりとれず、昨年分だけで10数本感想、今年に入ってから数えても9本の作品を鑑賞するも、感想が書けていません。ちょっとずつ数を減らしていこうと思っています。というわけで、…

困ったことがあったら、風に向かって寅さんを呼べばいい【男はつらいよ 50 お帰り、寅さん】感想

75点 1969年に第1作目が公開され、1995年まで制作、公開された誇張無しの国民的映画シリーズ、『男はつらいよ』。本作は、その幻に終わった50作目の作品です。私は実は学生時代にこのシリーズにハマったことがありまして、これまでの49作全て…

2019年秋アニメ感想④【星合の空】

「ヤマノススメ」でお馴染みのエイトビット制作のオリジナルアニメーション。監督は『コードギアス 亡国のアキト』、『天空のエスカフローネ』の赤根和樹さん。実力のある監督が制作するオリジナル作品というのは、まぁ微妙なものもあったりしますが、監督の…

この社会から、彼らを失わせたものは何か【家族を想うとき】感想

95点 イギリスの名監督、ケン・ローチが、前作の『私は、ダニエル・ブレイク』での引退宣言を撤回して作り上げた作品。私はケン・ローチ作品を観たことがないので、本作の上映はとてもいい機会だなと思って鑑賞した次第です。 鑑賞後に分かったのですが、…

2019年秋アニメ感想③【BEASTARS】

現在、週刊少年チャンピオンにて連載中の漫画が原作。原作者は板垣巴留先生。名字から分かるとおり、この方は同じくチャンピオンの看板漫画、「刃牙」シリーズの産みの親、板垣恵介先生の娘さんだそう。父親は「人類最強」なほぼ人外格闘漫画を描いているわ…

2019年新作映画ベスト30&ワースト

皆様。こんばんは。いーちゃんです。2019年が終わり、2020年が始まりました。昨年も色々とありましたが、たくさん映画を鑑賞することができました。昨年鑑賞した映画は劇場、配信を入れて新作のみで103本。今回はこの中から特によかった作品、つ…

リアル路線のダーク・ファンタジー【ボーダー 二つの世界】感想

80点 初めてのスウェーデン映画。監督は本作が長篇2作目の監督作となるアリ・アッバシ。公開前から随所で話題だったので気になり、公開初日に有楽町で鑑賞してきました。ちなみに、劇場はかなり埋まっていました。 本作に関する情報はなるべく入れずに観…

2019年秋アニメ感想②【ぼくたちは勉強ができない!(2期)】

春に放送された「ぼくたちは勉強ができない」の続篇。情弱なので事実上の分割2クールだとは知りませんでした。前作の感想で「2期もあったら見るかね」と書いたし、キャラは嫌いではないので視聴しました。 本作に対する、私のラブコメとしての感想は前作の…

2019年秋アニメ感想①【PSYCHO-PASS サイコパス3】

皆様、あけましておめでとうございます。いーちゃんです。昨年は当ブログを読んでくださり、ありがとうございました。今年も頑張って更新していきますので、何卒、よろしくお願いいたします。新年1本目はこちらです。 2012年より始まった近未来SFアニメ…