暇人の感想日記

映画、アニメ、本などの感想をつらつらと書くブログです。更新は不定期です。

2019年新作映画全ランキング

 2020年も始まって、もう1カ月がたちました。もう2019年も遠くに行ってしまった感がありますが、私にはまだ昨年のことで決着をつけなければならないことがあります。そう、昨年鑑賞した映画の全ランキングです。昨年は書かなかったのですが、今年は鑑賞記録の一覧をつけたいという気持ちもあり、全作品をランキング形式で書こうと思いました。昨年劇場で鑑賞した映画は全部で103本。そのうち、ランキングに入れるのが難しいと考えている『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を除外して、102本の新作映画のランキングを発表しようと思います。では、行ってみよう。

 

 

全ランキング一覧

1位『スパイダーマン:スパイダーバース』

2位『ジョーカー』

3位『アイリッシュマン』

4位『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

5位『マリッジ・ストーリー』

6位『プロメア』

7位『アベンジャーズ/エンドゲーム』

8位『ブラック・クランズマン』

9位『家族を想うとき』

10位『蜜蜂と遠雷

11位『宮本から君へ』

12位『天気の子』

13位『羅小黒戦記』

14位『アクアマン』

15位『トイ・ストーリー4』

16位『バーニング 劇場版』

17位『凪待ち』

18位『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』

19位『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』

20位『運び屋』

21位『存在のない子供たち』

22位『よこがお』

23位『海獣の子供

24位『バイス

25位『ジョン・ウィック:パラベラム』

26位『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』

27位『きみと、波にのれたら』

28位『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 永遠と自動手記人形』

29位『失くした体』

30位『ファースト・マン

31位『アス』

32位『愛がなんだ』

33位『隣の影』

34位『シャザム!』

35位『HELLO WORLD

36位『空の青さを知る人よ』

37位『工作 黒金星と呼ばれた男』

38位『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』

39位『ひとよ』

40位『アメリカン・アニマルズ』

41位『女王陛下のお気に入り

42位『グリーンブック』

43位『旅のおわり 世界のはじまり』

44位『僕達は希望という名の列車に乗った』

45位『クリード 炎の宿敵』

46位『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』

47位『ディリリとパリの時間旅行』

48位『ザ・ランドロマット-パナマ文書流出-』

49位『キャプテン・マーベル

50位『ONE PIECE STAMPEDE』

51位『男はつらいよ 50 お帰り、寅さん』

52位『メランコリック』

53位『楽園』

54位『さらば愛しきアウトロー

55位『IT THE END "それ”が見えたら終わり』

56位『誰もがそれを知っている』

57位『アイネクライネナハトムジーク

58位『ビール・ストリートの恋人たち』

59位『ボーダー 2つの世界』

60位『真実』

61位『LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘』

62位『ゴジラ キング・オブ・モンスター』

63位『この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』

64位『エルカミーノ ブレイキング・バッド THE MOVIE』

65位『ゾンビランド ダブルタップ』

66位『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』

67位『ちいさな独裁者』

68位『コードギアス 復活のルルーシュ

69位『GUILTY/ギルティ』

70位『僕はイエス様が嫌い』

71位『レゴ(R)ムービー2』

72位『プライベート・ウォー』

73位『クロース』

74位『天才作家の妻 40年目の真実』

75位『オーヴァーロード』

76位『劇場版シティーハンター 新宿PRIVATE EYES』

77位『ドクター・スリープ』

78位『蜘蛛の巣を払う女

79位『ザ・テキサスレンジャーズ』

80位『カツベン!』

81位『アド・アストラ』

82位『バジュランギおじさんと、小さな迷子』

83位『ワイルド・スピードスーパーコンボ

84位『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』

85位『COLD WAR あの歌、2つの心』

86位『SHADOW/影武者』

87位『私は光をにぎっている』

88位『サスペリア

89位『ミスター・ガラス』

90位『名探偵ピカチュウ

91位『ターミネーター ニュー・フェイト』

92位『ダンス・ウィズ・ミー』

93位『バンブルビー

94位『ジェミニマン』

95位『新聞記者』

96位『麻雀放浪記2020』

97位『記憶にございません!』

98位『シュガー・ラッシュ オンライン』

99位『スペシャル・アクターズ』

100位『ルパン三世 THE FIRST』

101位『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

102位『バースデー・ワンダーランド』

 

番外『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』

 

 今年は映画館で観た本数が初めて100を越えました。今年はやはりアニメ映画が多かったことが印象的です。つい10年前なんてオリジナルの目作品は都内の数館でしか公開しないのが当たり前だったことを考えると、ここまで大規模で公開された作品が多いということは、アニメ作品が市民権を得たということで、何だかとても嬉しい気分。でも反面、ヒット作があまりないのが気になるのも事実です。この勢いを絶やさないようにするにはどうすればいいのでしょうね。

 

 また、ランキングに関しては、順位はつけましたけど、ワースト3以外はワースト感は無くて、あくまでも相対的な順位です。ここに列挙した作品はブログ内に感想がありますので、気になって時間がある方はお手数ですけど検索してみてください。まだ書いてない作品については頑張ってアップしたいと思います。それでは!